【断然フィッツ!?】衣装ケースは無印よりもフィッツがおすすめ理由

【断然フィッツ!?】衣装ケースは無印よりもフィッツがおすすめ理由

まさのプロフィール画像まさ
3か月前

はじめに

よくある疑問
・衣装ケースで無印かフィッツのどちらがおすすめ?
・それぞれを比較すると、特徴やポイントは
・どんな商品があるの?実際に購入した人の声は?

こんな疑問をお持ちのあなたへ。

本記事では、無印とフィッツの衣装ケースの特徴を比較し、まとめました。

また実際の購入者の声や商品を紹介するので、これから比較して購入を検討している方は、この機会に本記事をご覧ください。

無印良品の衣装ケースの特徴とは

無印良品の特徴
・シンプルなデザイン
・低価格

1.シンプルなデザイン

無印良品の衣装ケースは透明のシンプルなデザインが多いのが特徴で、比較的どんな家で利用しても部屋のインテリアにフィットします。

デザインの事例

このようなシンプルなデザインの衣装ケースが無印良品のスタンダードであり、どんな家のインテリアにもフィットすることが言える根拠となっています。

2.低価格

無印良品の衣装ケースは、フィッツの衣装ケースと比較して半額ほどの価格帯が主流です。

無印良品の衣装ケースの価格サンプル

価格のサンプル
・半透明の引出式衣装ケース:1,000円
・ポリエチレン衣装ケース:491円

低価格の衣装ケース購入に向いている方

こんな方が向いている!
・初期費用やコストをなるべく抑えたい
・凝ったデザインよりも機能性を重視したい
・合わないと思ったら返品や処分したい

1,000円以下の衣装ケースだとお財布に優しく、すぐに返品や捨てたりすることができるのがおすすめです。

フィッツの衣装ケースの特徴とは

フィッツ衣装ケースの特徴
・頑丈な作り
・組み合わせが豊富
・価格は少し高め

1.頑丈な作り

フィッツの衣装ケースはケースの前側にフレームがついており、衣装ケースを二重に支える構図になっています。

このフレームが外からの刺激や重さから守る役割になっており、衣装ケースが長持ちする理由です。

2.組み合わせが豊富

形の組み合わせ

フィッツは写真のように高さと幅ごとに色んな種類の組み合わせができます。

幅が同じものを選べば、衣装ケースを高さや収納を変えられることができるため、各自の家のインテリアに合った形にできます。

引用元:https://item.rakuten.co.jp/livingut/4904746302281set/

カラーの組み合わせ

フィッツの衣装ケースは、無印良品の衣装ケースと比較すると、好きな色を選ぶことができます。

このフィッツの衣装ケースだと、4色のカラー展開があり、好きな色やインテリアに合う衣装ケースを選ぶことができます。

引用元:https://item.rakuten.co.jp/livingut/4904746302281set/

3.価格は少し高め

無印良品の衣装ケースと比較すると、フィッツの衣装ケースは2~3倍くらい高い値段となります。

価格のサンプル

フィッツの衣装ケースの価格は、一段あたり約2,000円後半~4,000円程度となっており、無印良品の衣装ケースよりは少し割高です。

フィッツの衣装ケースが向いている方

価格が無印良品と比較すると高いため、組み合わせや長く衣装ケースを使うことを大事にしている方にフィットします。

こんな方におすすめ!
・普通の衣装ケースだと収納のバリエーションが出せない
・引っ越しのタイミングでも使い続けられる衣装ケースが良い
・価格よりも品質やブランドを大事にしたい

実際に購入した人の声は?

フィッツ

リピートです。
やはりしっかりしています。
押し入れの空間利用のための一つとして購入しました。
価格は安くはないですが、作りがしっかりしているのでストレスなく長く使用できそうです。
今まで急に模様替えや、部屋の整頓などしてホームセンターで急遽揃えることが多かったのですが、中学生になる子供がジャージなど増えるので3月にこちらで注文しました。やっぱり使いやすい!全然違う。買ってよかったです!

無印良品

デザインがシンプルでとても好きです。値段も1090円ですし、Amazonで購入して配達してもらえるのはとても助かる。私は2段重ねて化粧品のストックなどを保管してます。縦置きでも横置きでも結構収納できるので助かっています。
価格の割にとても軽くて丈夫で使いやすいです。私は手芸用品を入れたり、本や雑誌を入れたりしています。

関連記事

関連サイト