【ボックス型はこれで十分!?】プラスチックの蓋つき衣装ケースを簡単解説!

【ボックス型はこれで十分!?】プラスチックの蓋つき衣装ケースを簡単解説!

まさのプロフィール画像まさ
6か月前

はじめに

本記事の特徴

ボックス型(蓋つき)の衣装ケースの中で、特にプラスチック製の衣装ケースの特徴やおすすめ商品について解説しています。

本記事はこんな人におすすめ!
・長期間使えるボックス型(蓋つき)の衣装ケースの購入を考えている
・できればプラスチック製の衣装ケースが良い
・おすすめの商品や価格帯について知りたい

ボックス型(蓋つき)の特徴

①長期間の保存に最適

引き出し型の衣装ケースは普段使いに向いていますが、ボックス型(蓋つき)の衣装ケースはロック機能を活用し、長期の保存に向いています。

②収納力が高い

比較的多くの衣類を収納することを目的にしているため、大容量の衣装ケースが数多く販売されています。

「使わない服はまとめて収納したい」という方にはおすすめです!

③プラスチック製は防臭に優れている

外的な刺激からも強いのがプラスチックの特性で、密閉された空間だからこそ、匂いがつきにくく使い勝手が良いのが特徴です。

【無印良品】シンプル衣装ケース

無印良品の特徴

①シンプルなデザイン

ボックス型(蓋つき)の衣装ケースにとどまらず、無印良品の商品は、シンプルなデザインが特徴的です。

②お求めやすい価格

シンプルなデザインに加え、価格も数千円台から購入できるリーズナブルな点が特徴です。プラスチック製のボックス型(蓋つき)衣装ケースも、数千円台で購入いただけます。

無印良品のボックス型(蓋つき)衣装ケース

・ベストセラー商品

こちらの衣装ケースは人気の商品で、容量も50Lを収納できる点がおすすめの衣装ケースです。

【豊富な品揃え】ニトリの衣装ケース

ニトリの特徴

①商品数の多さ

ニトリは、全国に約700の店舗を構えており、店舗だけでなくECサイトでも衣装ケースをはじめとした商品をお求めいただけます。

商品数は3万点といわれるほど、豊富な種類を取り揃えています。

②他社よりもお求めやすい価格

衣装ケースで低価格なものだと数百円台から購入することができ、他のブランドの衣装ケースよりも低価格で購入できるのが特徴です。

ニトリのボックス型(蓋つき)衣装ケース

①1000円以下のボックス型衣装ケース

無印良品のボックス型(蓋つき)衣装ケースと比較すると、低価格でお求めやすい点がおすすめポイントです。

【コスパ抜群】アイリスオーヤマの衣装ケース

アイリスオーヤマの特徴

コスパの良い商品が多数

家具や家電を製作する技術者のレベルが高く、高品質な商品をお求めやすい価格帯で購入できるのが特徴的なメーカーです。

アイリスオーヤマのボックス型(蓋つき)衣装ケース

・4個セット×大容量でこの価格

アイリスオーヤマはコスパの良い衣装ケースを展開しており、こちらのプラスチック型の衣装ケースはおすすめの商品です!

【頑丈な作り】天馬の衣装ケース

天馬の特徴

①ブラスチックメーカーならではの技術

プラスチックメーカーとして有名な天馬は、頑丈な作りの衣装ケースを多数販売しているのが特徴です。

②人気のFitsシリーズ

衣装ケースで一度は聞いたことがある方も多い天馬のFitsシリーズは、頑丈な作りに加え、多数のシリーズが展開されています。

天馬のおすすめボックス型(蓋つき)衣装ケース

天馬ならではの頑丈な作りが施されたこちらの衣装ケースは、しっかりと固定ができ大容量の収納ができます。

さいごに

ボックス型の衣装ケースの特徴と、各ブランドのおすすめ商品をご紹介させていただきました。

これからボックス型(蓋つき)衣装ケースの購入を考えている方は、ぜひ検討してみてください!